ベイビー・ジャイアンツ   ベジマー
ウーリー   エマのシアター
ピング・アンド・ピンガ   ミックスド・アップ・メリー
ズーム   ニコ・アンド・ビアンカ
クリスタル・ボール   
ベジバグ
ベジマル   ベイビーのなかまたち
Rafty Crafty   おえかきおはなし


ベイビー・ジャイアンツ


あらすじ  
おおきな赤ちゃんが、どうぶつのおもちゃと一緒にエキサイティングな冒険に出かけるシリーズです。

とくちょう  
赤ちゃんや幼いこどもは、どうぶつ、特にどうぶつの赤ちゃんに共感する傾向があります。おこさまは想像のなかで、魔法の世界に行くどうぶつの赤ちゃんの旅を、登場するキャラクターと一緒に楽しむでしょう。

ねらい
  おこさまの好きな動物のおもちゃを主人公にした物語を作ってみましょう。
 


ウーリー


あらすじ
ウーリーは独創性と想像力を働かせて、難しい問題を解いていく明るい男の子。おとぎ話のような構成でお届けするこの番組は、おこさまの創造性を刺激します。

とくちょう   毎回、独創的な方法で難しい問題を解決していきます。リズミカルなナレーションとともに、ことばの楽しさをおこさまに覚えさせます。

ねらい   ゲームをしながら問題を解いていき、おこさまの創造性を刺激してあげましょう。例えば、おこさまがハイハイをしている目の前に枕を置きます。そしてどのようにしてこの障害物を乗り越えられるかを見せてあげます。枕の上を越えてみたり、枕の横を通ってみたり、または枕を動かしてみたり、といった具合にさまざまな解決法を見せてあげましょう。
 


ピング・アンド・ピンガ


あらすじ
2羽のペンギンが偶然見つけたものを使って、想像力をフル回転させて遊びます。ペンギンたちはどうしたら一緒に遊べるか考えます。

とくちょう   1つのものでどんなあそびができるでしょうか?もしそれぞれが違うこと考えていたら、どうやって一緒にあそんだらいいでしょうか?このシリーズでは、なべが船になったり、ドラムになったりします。一緒にあそぶためにはどのようにしたらいいのか、想像力を働かせ、協力するお手本をピングとピンガが見せてくれます。

ねらい   あそびをより豊かにするために、家の中にある身近なものを使ってゲームをして見ましょう。例えばイスを使って何ができるでしょうか?座る?下にテントを張ってみる?それとも横に倒してみる?
 


ズーム


あらすじ
いろいろな場面で“うごくもの”を追いかけていきます。だんだんズームアウトして、最後に全体の絵が見えてきます。

とくちょう   かんたんでわかりやすいお話になので、全体の内容がわからなくても、ひとつひとつのできごとをおこさまがきちんと理解できるようになっています。

ねらい   この番組の構成を利用して、あらゆるお話をおこさまにしてあげることができます。なじみのある遊びやものを取り入れてお話をつくり、ゆっくりとわかりやすく説明していきましょう。最後には、より広い視点からお話が繰り広げられることでしょう。
 


クリスタル・ボール


あらすじ
魔法にかかったような夢の国が、おこさまの目の前で描かれていきます。このシリーズでは、素晴らしい3Dアニメーションによって形を変えていくものを追いかけます。おこさまは1つの世界から別の世界へと移動しているように感じます。

とくちょう   このアートシリーズは、おこさまの好奇心旺盛な思考能力を養います。また身近なものがどうやって他のものに形を変えていくのか想像する力もつきます。
 
ねらい   クリエイティブに頭を働かせ、身近なものがどのようにして他のものに形を変えるのかを、おこさまに教えてあげましょう。
 


ベジマル


あらすじ
野菜のどうぶつたちによる楽しい3Dの世界です。登場するどうぶつはすべて野菜でつくられ、おこさまのクリエイティブな想像力を高めます。

とくちょう   アボカドがカエルの頭になり、タマネギがライオンの尻尾になるなど、野菜でどうぶつをつくるのは創造性と想像力に満ちています。おこさまは野菜の世界をより身近に感じることができます。

ねらい   家にあるありふれたものを使って、おこさまと一緒に想像のお話をつくってみましょう。そしてそれらを使って実際に動かしてみてください。何を使ってもいいですよ!
 


ベジマー


あらすじ
野菜のどうぶつたちによる楽しい世界が戻ってきた!

とくちょう   アボガドがカエルの頭になり、タマネギが魚の尾ひれになるなど、野菜で動物をつくるのは創造性と想像力に満ちています。おこさまは、野菜の世界をより身近に感じることができます。

ねらい   家にあるありふれたものを使って、おこさまと一緒に想像のお話をつくってみましょう。そしてそれらを使って実際に動かしてみてください。何を使ってもいいですよ!
 


エマのシアター


あらすじ
小さな女の子が自分の部屋でパペットを使ってあそびます。かわいらしいキャラクターたちと楽しくお話ししながら、おこさまを世界中のさまざまな場所に連れて行ってくれます。

とくちょう   おこさまに異文化を紹介し、短いお話を通していろんな場所や国についての知識を養います。

ねらい   おこさまが持っているパペットを使って、一緒に物語を作ってみましょう。想像力と創造力を刺激します。
 


ミックスド・アップ・メリー


あらすじ
メリーは、番組をみているおこさまを、自分の世界に連れて行ってくれます。「どの靴にしようかな?」「今日はどこに行く?」「誰と遊ぶ?」など、メリーはおこさまにいろいろな提案をします。
中には、思わず笑ってしまうようなユニークな提案もあるかもしれませんよ!

とくちょう   生活の中のありふれた一場面にもたくさんの可能性があるということを、おこさまに気づいてもらうのがこのシリーズのねらいです。はっきりと名前を言ってものを分類するので、小さなおこさまにもわかりやすいようになっています。

ねらい   「(2枚のシャツのうち)どっちがいい?」、「どのおもちゃで遊びたい?1つだけ選んでごらん」、「1冊だけ読む本を選んでごらん」などと、おこさまに選ぶチャンスを与えましょう。
 


ニコ・アンド・ビアンカ


あらすじ
ニコとビアンカは1枚の紙に魔法の世界を描き、ねんどを使って立体的に表現していきます。

とくちょう   実際にものをつくりあげていく課程において、おこさまの想像力と創造性、アイディアの独創性を高めます。

ねらい   おこさまと一緒に紙に模型を描いて、それを組み立ててみましょう。ねんどやダンボールなど家の中にあるさまざまな材料を使ってください。
 


ベジバグ



あらすじ
ゆかいなベジバグの世界では、動物たちが野菜でかたちどられていきます。3Dアニメのベジバグの世界で、野菜の名前や、どんな動物がかたちどられていくかを当てたりして、素敵なキャラクターが演じるショートストーリーをお楽しみください。

とくちょう   野菜を使って動物の形を作っていくことで想像力と創造力を養い、野菜を親しみやすいものにします(例えば、アボカドが蛙の頭になったり、玉ねぎがライオンのしっぽになったり)。

ねらい   Iお子さまが、家にある日常で使うものに命を吹き込み、創意に富んだお話を作るように促してみてください。想像力があれば、どんなものも、どんなものにも変えることができます。
 


ベイビーのなかまたち


あらすじ
BabyTV バタフライやバタフライのお友達が生き生きと飛び出す、インタラクティブで楽しいお話です。それぞれのエピソードでは、かわいいキャラクターが問題を独創的に楽しく解決していくことによって、キーポイントとなる算数の概念を学べます。

とくちょう   このシリーズでは、BabyTVバタフライとそのお友達と一緒に楽しみながら、小さいお子さまに算数の基礎と抽象概念の発達を促します。

ねらい             
  それぞれのエピソードでは、BabyTVのキャラクターたちのストーリーを通して、基本的な学習概念が紹介されています。
 
                           

おえかきおはなし


あらすじ  
色とりどりのクレヨンたちがたのしいおはなしを生み出します。
                  





                         

Crafty Rafty


あらすじ   Crafty Raftyは、ボトルキャップ、ボタン、木などの日常の物を使用して、壮観でカラフルなシーンを作成します。内容を見て、そのような物を再利用し、リサイクルすることを触発され、新しくエキサイティングなアイテムを作成します。
それを自分で行う!子どもと家で素晴らしいリサイクルプロジェクトを実現する方法を示すように見ておいてください。

とくちょう   Crafty Raftyは、ボトルキャップ、ボタン、木などの日常の物を使用して、壮観でカラフルなシーンを作成します。内容を見て、そのような物を再利用し、リサイクルすることを触発され、新しくエキサイティングなアイテムを作成します。それを自分で行う!子どもと家で素晴らしいリサイクルプロジェクトを実現する方法を示すように見ておいてください。

ねらい   「驚きボックス」を作成 - 様々な物を収集して(ビン、ひも、ゴムバンド、帽子など)、外で歩きながら見つける物 - 葉、枝、布の断片なども加えます。毎日のようにして、収集した物かから立像、画像やその他のオブジェクトを作成するために子どもを激励します。
       
オンライン体験を向上させるために、クッキーやその他の技術を使っています。このサイトを使うことによって弊社の クッキーポリシー記載事項に合意したことになります
OK